FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

ソフトバンクのプラチナバンドとはどういうものか?

ソフトバンクのプラチナバンドとはどういうものか?

電波というものは周波数が高いほど届く距離が短く直進性が強くなります。低いと逆にそれだけ広い範囲に届き、回避性が高まります。



ソフトバンクによると、今まで使ってきた1.6GHzや2GHzの電波より、今回割り当てられた900MHz帯の電波の方が3倍遠くまで届き、ビルや山の裏の様なところにも電波が届くようになルと説明しています。



利用者にとっては、今までauやドコモに比べて繋がらない、すぐ切れるという問題点が解消します。といってもアンテナや機器の更新が必要ですので、7月の利用開始後すぐという訳ではなく、これから1~2年かけて改善されていくのだと思われます。






[クラブナンパへの影響と改善]



私はドコモユーザーだが、ソフトバンクユーザーの相方が

クラブalifeではぐれると携帯の電波がソフトバンクの相方は

繋がらず1時間のロスをした苦い思い出が何度となくある。



なんの為の携帯なのか?

ソフトバンクには怒りがあった。

alifeも狭いと言えど週末の深夜に迷子になられると

探すのは相当、苦労する。




こういった点、ドコモは強かったが

今回やっとその悩みが解消しそうだ。







ソフトバンクの完成予想図だと今まで弱かった山間部を中心にプラチナ基地局を設置、

ようやくドコモやauと一緒の土俵に立てたばかりなので今後数年で良くなっていくと思います
まずは弱い部分からなので首都圏などで劇的に良くなることはないと思います。

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

3:けいこ

そうですね。感心します

2012.07.27 15:03 #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。