FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

クラブでお酒で酔いながらナンパについて考える

よく、俺はお酒飲んで酔ってきたら声かけるよなんて言う人がいます。
では素面の状態でそういう人が、ナンパしてくれるかというと
一概には言えませんがあまりしない傾向にありがちでもあります。


ではお酒の力を借りようとするそもそもの心理は?


これも僕の薄い理屈と独断の考え方ですので答えではありませんが。
(クラブナンパで僕の高校時代の友人でそこそこ金持ちオボッチャマがいました。
彼の一例を申すなら、クラブではお酒に酔ったらやるよ的な感じでした。)


①・何かに依存するクセがある。
(例えば、子供の頃に欲しい物を何でも買い与えられ、それは大人になってからも
 買い与えられる事が当然だという考え方を持つようになりがちです。)


②・言い逃れと現実を回避しようとする甘え
(自分の力でなんとかしようではなく、常にあれはこうだからなどの
 適当な折り合いで責任逃れをし、言い訳をしがち)


③・辛いこと、大変なことを避けながら生きてきた
(難しい局面を面倒臭いや難しいよなどの言葉で片付けて自発的に
 行動しない)


ほんの一例です。この3つは実際に僕の身近な友人が実際そうでしたので
ただし、個人差ありますし十人十色違うので確信的な理論ではありません。


これは僕の意見です。
クラブでアルコールの力借りて自分のテンションをhighにしてナンパすると
いうのは僕はしません。むしろお酒飲まないでいかに自分をコントロールできるか?
と考えてます。
原則的に冷静な状態でナンパした方が僕は良いと思ってます。
考え方は人それぞれですのでこれについては聞き流してください。




僕の手法。
まず自分がお酒を飲んで酔わない事。
終日、素面の状態で冷静な判断をし、考えて動けるナンパ師を貫き通す。
ただ、まったくお酒を飲まないわけではない、根本的にお酒で酔えば
という考えが毛頭ない。
(埼玉)18畳LDK!広い…
スポンサーサイト
[PR]

[PR]


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。