FC2ブログ

2012年05月 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

安室奈美恵、街中でナンパされ上機嫌?

◆前髪切って嬉しいハプニング

デビュー20周年を迎えた今でも「攻め」の姿勢を忘れず、前へ進み続ける安室奈美恵。誌面ではシンプルなモノトーンコーディネートにエスニックな小物をプラスした初夏の着こなしをパワフルかつしなやかな表情で披露した。

この春には10年以上ぶりに前髪をバッサリと切り、「年々美しくかわいくなっていく」と評判の彼女。前髪を切った直後には、街中で知らない男性から「すごくキレイなお姉さんがいると思って声をかけたんです」とナンパされるという嬉しいハプニングもあったといい「安室奈美恵だって気づかれてないのに“キレイなお姉さん”って言われたことに、しばらくテンション上がっちゃってましたね」と無邪気に語った。

http://news.ameba.jp/20120529-222/


コメント


相手が、大物だろうと有名人であろうと一人の女性と私は考えています。



地位や名誉に境界線を敷かずに、目の前にいる女性をモテなすことは



女性を幸せにできる手段と言える。



例え自分よりも格上と思っても諦めることはない。



遠慮をせずに積極的にいけばいい。




安室奈美恵さんも、ナンパをされ喜んでいる記事を見ると



やはりナンパとは大切な行為である事を教訓としているのではないだろうか?

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

ナンパは駆け引き

■ナンパとは?

☆声を掛ける男の賭け

☆声を掛けられる女の惹きと引き




☆男は狩りに出て、女を見つければ賭けに出るだろうし

☆女は相手によっては惹く事も引く事もあります。




☆声を掛けた以上は100%が成功させたい男

☆声を掛けられた、どちらにでも転ぶ女




の物語である。




そこに求められるのは常に会話力

受け入れる女性の心理は、新幹線並みのSPEEDで

上がったり下がったりします。




常に女性の心理状況を把握し

上がった状態を維持する会話をしなければなりません。




相手の心まで、読める人間なんておりません。

では、どうやって心理を解くか?




それは表情、態度・会話のトーン・会話の言葉一つ一つの裏を読む

寸分の狂いもなく読んでいくのです。








■ナンパの駆け引き例を簡略にご紹介します。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

①ナンパ師『じゃあさっ、せっかく知り合ったんだし連絡先交換しようよ 』

女性『 え~!!まだ、会ったばかりだし。』




②ナンパ師『そこを何とかお願いしますよ』

女性『私、軽い女じゃないから』




③ナンパ師『いやいや、軽いとかの話じゃないよ、これも一期一会まじめにお願いしてるのよ』

女性『え~。だっていつもこういう事やってるんでしょ?』




④ナンパ師『やっていないと言えば嘘になるが、こういうことやらなければ君とも出会えなかったよ』

女性『チャラ~じゃあまたどこかで会ったら』




⑤ナンパ師『いやいや、会うわけないよ。僕のこの一生懸命な気持ち受け止めてよ 』

女性『(笑)もう嫌だ~。もう帰らなきゃ 』




⑥ナンパ師『ちょっと待って、3分だけ時間頂戴 』

女性『3分だけだよ』




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



■上記会話の考察

連絡先を聞き出そうとする男と「そうは問屋が卸さない」女の

誠のナンパの駆け引きの会話である。



似たような会話したことありませんか?

実際の僕の経験談から作らせて頂きました。



簡潔にご説明すると以下の様な構図が出来上がります。




■会話の構図




①連絡先打診→口実→②再度念押し→自尊心③誠実に対応→不審

④正直と甘さ→逃亡体制⑤現実と本気→逃亡未遂⑥応急処置→猶予



①の何かの理由をつけて断ろう

②の自分を低く見られたくないプライド

③の相手を警戒する守備

④の適当な理由付け

⑤のエゴイズム

⑥の簡単な要求への受け入れ





■まとめ

たった⑥個の会話で駆け引きを繰り広げているのが分かりますね。

このように、ナンパとは、連絡先に至るまでの道のりは優しいものではありません。



だからこそ、こう言ったらなんて返ってくるかな?

この言葉でおちるかな?

ナンパ師側が、あの手この手で投げかけていかなければ

辿り着く成功はありません。



例え失敗したとしても、駆け引きするだけでも楽しくありませんか?

何言っても、拒否るんだよな~。

だからこそ、崩したくなるのです。



問題を解く力そう能力が求められるのです。





■最後に

学生を卒業したら、テストがありません。

でも大人になって、ナンパの世界で生きていくなら

常に問題と言うものがつきまといます。

問題とは?女性の返ってきた言葉に対して発言する事が問題への答えなのです。



①~⑥の会話の女性の返事を聞いてあなたならなんて答えますか?

(僕の例文は完璧でもなければ答えでもないただの例文にしか過ぎません。)

ナンパはコンビを組む相手によっても大きく左右される

過去に多くのナンパ仲間と合流そしてナンパさせて頂きました。

一つ言える事は、常にコンビネーションです。

ナンパを一緒に組む相方の能力が自分より劣っていたらそれは自分にとって損だろうし

自分よりも優れていたらそれは得する事になります。



二人組みの女性に対して、こちらも数を合わせ二人でいざ出陣する必要性がなぜあるのか

と言いますと、やはり一人で二人の女性を相手するのは、一般的にどうしてもバテるものです。

一同に二人の女性を相手すると言う事は?両方に気遣いしなければなりません。

勿論、上級者ならこの逆三をクリアしてくるでしょうが。



そこで、相方が力強い助っ人となるわけです。

特にクラブやパーティーなんかは、一人で来る女性が本当に少ないです。

そこで相方とコンビを組み、上手い具合に引き離す手法を使うのです。




■僕が望む理想のコンビネーションとは?

☆二人の息を合わせること。

 あの二人組行こうよ。と決めたなら同時に挨拶から入っていくのが望ましい

☆予め設定した作戦を忠実に守る

☆お互い迷子になったら、迅速に電話やメールで確認し合う。

☆後日アポ型か即型か二人の意思を明確化する

☆相方への配慮、気遣い、フォローを徹底させる。




などが大きく挙げられます。

クラブのコンビナンパは常に連携プレーです。

一人走りすれば絶対に上手くいきません。

一日の成果を上げるにはコンビとしての波長が良好でなければなりません。



■ガンガンと数をこなす人と、可愛い子しか行かない人がコンビ組んだらどういう現象が起きるか?

☆結論から言えば上手くいきません

 お互いの考え方がまとまっていないと言う事は、チグハグなのです。

 

 

●ナンパスタイルを3タイプに分けたとき同じ系統の相方のが相性抜群なのは言うまでもありません。



・ガンガン派(スピード重視・相手を選ばず数をこなす)
・マイペース派(自分のペース・速くもないが遅くもない普通)
・トロトロ派(ゆっくり・相手を選んだり・地蔵で遅い)


①クラブキャメロットでのナンパを夜の11時~5時までとします

声掛け数

・ガンガン派60人

・マイペース派30人

・トロトロ派10人



②1日でこれだけ開きが出ると言うことは最終結論は?



番ゲ数

・ガンガン派3人

・マイペース派2人

・トロトロ派1人




☆最終的な結果も差が出ることは明白です。

速い方がお得かつ、稼ぐが勝ちなのです。



ナンパの相方の重視することは、年齢でも容姿でも系統でもなく

声かけのSPEEDです☆




■ナンパのSPEEDが物語る要因

やはり、やるからにはやる。そうしうメリハリのある方なら大きな

数値の跳ね上がりが期待でき結果的に成績も良いです。





フラレテ元気俺は空元気!!!

このぐらいの度胸のある人がサクサクと軽快に動いてくれます。




フラレテショック俺へこむ!!!

こういう人が、地蔵になりがちです。




ガンガン派の正のスパイラル



声かけ→失敗→やる気アップ&悔しさ倍増




トロトロ派の負のスパイラル

声かけ→失敗→落ち込み&やる気消失&無気力





■同じナンパ師でもたった1日で大きな差が生まれるのは?

容姿でも年齢でも系統でもなく、本人の心ではないでしょうか。



俺はダメだ。反応悪いじゃん。人いねーな。可愛い子いねー。

あー疲れた。眠みー。めんどくせー。



このような事言う方の大半はトロトロ派ではないでしょうか。

私の経験から、こういう小さな文句が出てくるという事は

余裕がある証拠です。ガンガン派は小さな小言一つ言わずして

せっせっと夢中に頑張っています





▲『為せば成る為さねば成らぬ何事も成らぬは人の為さぬなりけり』


・誰でもやればできる。やらなければできない。何事も、できないのは人がやらないからだ

と僕はつくづく思うんです。この世界で勝ち続けるのは全力で走らなければゴールという

道のりは程遠い。ナンパって道しるべ かなってね。


僕がナンパ仲間に求めるもの

mixi友人限定公開

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1847173275&owner_id=50128984

西麻布alifeエーライフの秘話■1話

alifeというクラブがまもなく閉店を迎える。

今後閉店以降はラウンジのみを営業?名前は変更?

具体的な話の情報はないが、いずれにせよ10年間に及ぶ

営業が終わりを迎えることは間違えなさそうだ。



西麻布alifeエーライフの秘話■1話~続く形で

僕が見た体験を出し惜しみ一切なしの本音トークで書いていきたいと思います。




alifeの思い出をシリーズ化でブログに書いていきたいと思っている。



alifeがなくなれば代わりはどこのクラブ?

ネット上では、キャメロット、vanity,ageha

の3本柱が盛んに上げられている。



3フロアでナンパ箱として似ているのが→キャメロット



同じ六本木にありスーツが似合う金持ち系統の→vanity



日本一の空間→ageha



う~む。どこも似ている部分はありますが、第二のalifeとは呼びがたい印象。



alifeは、1階の華やかな照明と高級感、地下・2階の薄暗い良い感じの高級バーと踊りの融合

何よりもスーツが似合うクラブであることは、リーマンにはありがたいことだろう。



スーツで行くほうが、むしろalifeでは似合っているしかっこいいと思います。

周りの男もスーツ率は高く、大人の社交場に相応しい。



1階の高級感と照明が効いてか、光沢のドレススーツが滅茶苦茶

引き立ちます。

私は男性ですが、この1階でドレススーツをスマートに決め腕を組んでいる

二人組みのメンズを見た時に、惚れました。

大人の男が大人の色気を醸し出すには絶好の場であることを強く理解しています。

かっこよく決めたスーツでお酒グラス持ちながら女性と会話したくありませんか?



それが、渋谷のatomやキャメだと『おれだけスーツ?』って思うくらい

殆どいない。



クラブナンパの名としてまず挙がるのがalifeである。

日本一のナンパ箱とまで言われている。



多くの男が口を揃えて言う。



☆勝率が高い。お持ち帰りしやすい。みんな話し聞いてくれる



多くの女は口を揃えて言う



☆ナンパがすごい。ガツガツしてる。



清楚系やナンパ嫌いの女性は二度と来ないでしょう。

ナンパが激しいせいか、年々、女性の質は落ち男ばかりになっていったという噂もあるほどだ。

それだけにalifeにくる女性は純粋にクラブだけを楽しむことはできないと言っても過言ではない。

入れば次から次へと声が掛かる。

対応に疲れる反面、良い意味合いにおいてはお姫様のようにチヤホヤされお酒をご馳走してもらえるなら悪くもないだろう。



男も覚悟を持っていかなければならない。同業のライバルが多い分、時間が過ぎ最後のほうは

ナンパNG系や可愛くない子の残り物など残念な子しかいなくなっていくことを・・・・・



その背景には女性も週末に何か楽しみを探しに来ているのではないでしょうか。

ここで一人の女性のやりとり会話を公開します。



僕『今からカラオケや居酒屋行くのあり?せっかくクラブ来たのに出ても良いの?』



女性『ありあり~そのために来た~~』



勿論、全てではありません。

ですが、一つ言える事は?



何かしら週末に遊びたい女性=週末休みのリーマンが女と一緒にどこかへ行きたい。

その需要と供給のバランスは非常に良いです。



女性を常に楽しませ大胆かつ過激にリードする男の

一夜限りのワンナイトloveとでも言いましょうか。



男の主張と女の文句を穴埋めしてくれる非常に理に適っていると思う。




正直なお話、このクラブの男女のレベルは高くありません。

特に美男美女が多いとかギャルやギャル男が多いとか

そういったクラブではない。

もっと言えば、不細工でもおじさんでもモテル クラブです。



金持ちvip一般人はフロアで終日立ちっぱなし

極端な話、金持ちと貧乏の融合でバランスとれていて

更に極端な話で、どんな人でも気軽に来れるクラブではないですかね?

そういう意味で多くの人に愛されたと思います。



ナンパとは恋愛の原点

世の中には必要悪というものがあります。



日常で必要で欠かせないのがナンパだと思っています。



身近で出会いがなければ、ナンパするしかない或いは全く異性との触れ合う機会がないのです。





さぁナンパをしようとは言いつつも、ナンパのイメージはあまりよくないようです。



軽い男と軽視されがちだったり、キャッチに間違えられたり、怪しく思われたり

下手に誤解も招きやすく一筋縄ではいきません。



初対面でもって警戒されがちで、何人もの無視をくらい

話せたと思えば番号GETまで至らなかったり

番号ゲットできたと喜んでいたら返事が来なくなったりと

いくつもの試練と難題に局面することでしょう。



その時に、大いに悩んで迷って出した答えからまた迷い悩んで繰り返す事が経験です。



人は進化する生き物です。

一度、ミスや過ちを犯すと次はミスしないように注意してどんどん上達していくのです。



ナンパする人は大抵、初心で行き詰ります。

完全なるノウハウの中でナンパはしなければ効率や結果はポンポンと上手くいかないようにできてるからです。



そこで考える力と情報力そしてドラクエのように経験値を上げ仲間が必要になってくるわけです。



さぁ無限の可能性を信じてナンパの旅に出よう。

幸せは眺めているだけでは掴めない

クラブナンパにおけるお酒の力

この記事はブロとものみ閲覧できます
Comment (-)

クラブ摘発、若者の夢を打ち砕く

こんなこと許されていいのだろうか 踊る自由について

http://d.hatena.ne.jp/
otomojamjam/20120516


記事文ままコピーをお貼りします。






本日(5/16)朝日新聞朝刊文化面に、風営法でのクラブ取り締まりの行き過ぎを指摘する記事出ている。

「風営法違反の店、摘発相次ぐ クラブじゃ踊れない? 時代と法のずれ指摘する声も」

そこでも指摘されているとおり、事態は深刻で、関西、とりわけ大阪ではクラブが壊滅状態、他の地域でもこのまま黙っていたらクラブは壊滅してしまいかねない情況です。

この問題は、昨年から話題になっていて、わたし自身も関西に行く度に、いろいろな関係者にあって話を聞いたり話し合ったりしています。

どうも様子がおかしい・・・。なんでこんなことになってるんだろう。戦前の日本じゃあるまいし・・・。

最初はそんな感じでした。でも事態は刻々と悪くなる一方です。



本来この法律は戦後まもなく、売春を取り締まるために作られたものです。そもそも当時のダンスは男女がペアで踊るものしかなく、これが売春の温床にもなっていたという事情があって許可を受けた店以外でダンスすることを規制するこの法律が出来たようです。でもそのダンスも、今やソーシャルダンスと呼ばれて、風営法の適応外になっています。

今あるような個人で踊るダンスというのは60年代以降に出て来たものです。ですから法律の出来た当時の事情をそのまま今にあてはめるのには無理がある、これがわたしの意見です。なのに今になって突然この法律を持ち出して、これまで十年、十数年と営業して来たクラブを営業停止に追い込む・・・こんな無謀なことが許されていいのでしょうか。



ぼくらにとってクラブは音楽を演奏する重要な創作の場でもあり、発表の場でもあり、さまざまなアーティストや様々な世界の人たちが交流する場でもあります。世間的に誤解を受けてるところもありますが、わたしが世話になってるようなクラブは近隣との関係もうまくやってるし、ドラッグをみかけることもない店ばかりです。でも優良だからいいと言ってるのではありません。そもそも音楽をやる現場というのは、いろいろな文化が、上から下まで、明から暗までが混在するからこそ豊かさを生むのです。ちょっとくらいはねかえった若者がいてもいいし(みんなだってそんな時期があったでしょ)、特殊な髪型やファッションの連中がいてもいい、いろんな国の人たちがいてもいいし、様々なマイノリティがいれる場でもあります。

そういう場がなければ世の中はどれだけ窮屈になってしまうことか。

過度な取り締まりがどういう世界を生むかは、戦前の日本や、自由のない国を見ればすぐにわかるはずです。



若者人口が減っている中で、クラブの経営はかつてのようには楽ではありません。一度営業停止をくらえば、二度と立ち上がれなくなる・・・これが現実です。








そして、もうひとつの問題は、人間がダンスを踊るのは自由である・・・という基本的人権にも関わることを、今回の取り締まりは無視していることです。

人には歌を歌う自由もあれば踊る自由もあるはずです。踊らない自由だってあるし、歌わない自由だってあるべきです。こんなものは法律で取り締まるべきではないとわたしは思います。あくあまでも他人に迷惑をかけたり他人を傷つけないという前提で、これらの自由を法律が保証するべきです。わたしたちはそういう基本的人権の保証された法律のある国家に住んでいるはずです。

そう考えると何時以降は踊ってはいけないとか、指定された店以外では踊ることを禁ずるなどという法律自体が、わたしにはおかしなものに見えるんだけど、間違ってるかな? 

何度でもいうけど、他人に迷惑をかけるようなことは、もちろん許されるべきじゃない。深夜に踊ることで近隣に迷惑がかかる・・・そういうケースが許されていいわけがなく、だったらその場合は近隣に迷惑がかかったことて取り締まるべきではなかろうか。

ダンスすることそのもので取り締まれてしまう今の法律は、どう考えてもオレには合点がいかない。騒音を出さないようにし、近隣にも配慮してる店を客がダンスをしてるという理由で摘発出来てしまうというのはどう考えても問題だ。このままこの状態をゆるしてしまえば、クラブだけじゃなく、客が踊る可能性のあるライブハウスだって取り締まり対象にされかねない。実際、朝日新聞によれは警察は昨年の渋谷のライブハウスであった放火事件を持ち出して、今回の摘発をはじめていると語っているそうだけど、それって、おかしくないか? だってこの場合ライブハウスは被害者じゃない。へんだよ、そんなの。



とにもかくにも、いま行われている取り締まり、わたしはまったく納得がいかないし、こんな世の中を許していたら恐ろしいことになるとすら思っている。



間違ってることが横行してるように見える以上、しかもそれが自分の生活や創作に影を落とすものである以上、ここで愚痴を書いてるだけでなく、はっきりと法律にのっとって、なんらかの運動をしていこうと思っていて、幸い、そういうことをしっかり考えている人たちが沢山いるんで、そんな人たちと手を結びながら、この問題、言い続けていこうと思っている。

近日中にいくつかの組織から声明のようなものが出ると思うので、同意してくれるみなさんもぜひ一緒に考えてください。

はてなのサービス
がんに有効な新しい成分を発見

ナンパも仕事

ナンパも仕事と思ってやってます。



リーマンナンパシステム株式会社に入社して、

日々の営業活動でどれだけの成果が得られるかなんて考えてます。




仕事→成果→利益→報酬



この仕組みは、ナンパと切っても切れない相対関係があります。



街で声をかけるのが仕事とします。



番号やメアド好感が成果



その後のメールのやりとりやアポが利益



付き合う&即が報酬にあたるのです。



ナンパができる人間は仕事もできると言っても過言ではありません。



話さないでも仕事ができる業種や職業もありますが、

少なからずナンパをする過程において、

どこでやるか?どの子を声かけるか?どうやって連絡先を交換するか?

会話はどうするか?どこで見切れば?



などなど、色々考えるわけです。

適当に行って適当に声かけても、そりゃ数打ちゃ当たりますが

作業効率面を考えたらそんな無駄な時間の使い方はしないはずです。



結局は、計算と理屈と理論が常に求められるのがナンパだと思っています。



相手は言葉に出さなくても何を思っているだろうか?

人間の心理を常に一歩先へ一歩先へ

良い意味での四面楚歌の状態で攻撃しなければ勝つことはできません。



ナンパは仕事であり、戦いであると強く認識しています。

「現場は戦場だ!」と自覚を持ってナンパしないと、ちょっとしたことでヘコタレテしまいますからね。

《幼稚園教諭募集》決定

西麻布クラブalife摘発に思うこと。業界の闇

14日、無許可でクラブを営業したとして、東京都港区西麻布クラブ「alife(エーライフ) 」の経営者と責任者が逮捕されたが、踊りとダンスの境界線と区別がイマイチはっきりしませんね。




確かに、クラブの狭いところで、ダンスをすれば迷惑だしぶつかったりして下手すれば怪我をしたりして危険ですからダンス行為は勿論、反対です。ですが、クラブで踊ることに対しては、賛成しています。クラブはそもそも

お酒を飲んで音楽に合わせて踊るところとの認識がありますからね。ただ、ダンスをさせたのが真実なのかそれともこじつけなのか謎が残りますね。










この摘発の件を受け、alife側も公式HPで次のようなコメントを出しておりますね。






2012/5/12
お客様へお願い
警察の指導により踊る・ダンス等の行為を, 厳重に指導された為、店内での踊る・ダンス等の行為は, 注意させて頂きます。
営業に関しましては踊る・ダンス・飛び跳ねる等の行為の無いラウンジ営業を行わさせて頂きます。
上記をご理解の上、 皆様のご協力の程何卒よろしくお願い致します。


ダンスはともかく、踊りまでもが制限されてますね。

これではただの、お酒飲む社交場じゃないですか。

クラブとは呼べませんね。







しかし何故当局との話し合いで閉店を決めたのに摘発されたのか?

やはり警察は従業員などから出入りの【黒い人脈】を徹底的に調査するつもりらしいですね。










【朝青龍一般人暴行事件】【押尾学薬物逮捕事件】【酒井法子覚醒剤逮捕】等、数々の事件に店が関わっている

alifeも監視の目は避けられない状況ですね。




日本一のナンパ箱も七月で一つの歴史が終わりを告げる。

寂しい限りです。

天下はいつまでも続きませんね。だからこそまた新しい未来がやってくるのでしょう。

人気クラブの経営者逮捕で衝撃広がる 踊る・ダンスの基準に疑問の声

警視庁は14日、無許可でクラブを営業したとして、東京都港区西麻布クラブ「alife(エーライフ) 」の経営者と責任者を逮捕。各大手メディアで報道されています。

「alife」は、2002年にオープンしたカフェバー・ラウンジ・パーティースペースから成る複合エンターテイメント空間。約1,000人が収容出来る、都内のクラブの中では“大箱”であり、週末には多くの若者であふれていました。

今回の容疑は、風営法違反。報道によると、「alife」が得ていた許可は飲食店としてだけで、12日午前0時10分頃「無許可でクラブを営業し、客にダンスをさせた疑い」で逮捕されたそうです。

これについて、責任者の笠井克啓容疑者は「客は音楽に合わせて体を動かしているだけで、ダンスはしていない」と容疑を否認。クラブ好き、パーティ好きに衝撃が広がっています。

Twitterなどネット上では、今回の報道について、「風営法的にはお客さんが踊ったらダメと。この基準すごいな」「なんで踊ることに国の許可がいるの?」という法律に対する疑問や、「7月末に閉店が決まっているalifeを何で今摘発するんだろう?」「逆に今まで摘発されなかったのが不思議」などという声がつぶやかれています。

他にも、関西でも最近クラブが相次いで摘発を受けたことを踏まえて、「ついに東京でもか」「関東でもこの流れが!」と様々な憶測も飛び交っている様です。

「alife」の公式サイトには、今回の逮捕前から存在していると思われる「店内での踊る・ダンス等の行為は厳重に注意させていただきます」との注意書きが。7月末の閉店は今回の騒動と関係あるのか、それまでの営業がどうなるのか。今後も、このニュースの余波は続きそうです。

また、6月2日に千葉県・海浜幕張で開催される音楽フェス「BIG BEACH FESTIVAL'12」も「alife」主催の人気イベント。ケミカル・ブラザーズの来日や、その他豪華ゲストのプレイが決定しているだけに、多くの人が影響を心配すると共に開催続行を望んでいます。


5月14日16時00分

提供:ガジェット通信

昨日は、ハッピーメール

昨日は、ハッピーメール

②ハッピーメール  http://happymail.co.jp/?af1836640 での美容学生20歳の子とお食事デートとしました。



今、遊ぼうの掲示板書き込み→メール→返信



かなり簡単に会えました。



なぜか?書き込み内容に→新規登録



素人感と清楚で真面目な文章の書き方。

返信メールも長文で自分の写真にも食いついている。

とまぁ、出会い系は本当誰でも分かりやすく簡単ですね。



ハッピーメールは若い子多いですね~。

しかし、雑誌とか街とかの宣伝見る限りおかしくはありませんけど




西新宿にいるとのことで、行って見ると写メより可愛い感じ。



昨日は自分が忙しくお食事後にバイバイしました。



ワクワクメール http://550909.com/?f4193424
 小技・ポイントがなくても伝言板で書き込みすれば連絡のやりとりは無料で
 できます。
 無料で1日1回各掲示板に投稿できます。
ハッピーメール http://happymail.co.jp/?af1836640
 無料で1日1回各掲示板に投稿できます。
 ハッピーメールの場合は伝言板がないので、書き込みして着たメールを返信する
 スタイルでポイントを最小限におさえる。
イクヨクルヨ http://pc.194964.com/AF1039664
 小技・ポイントがなくても伝言板で書き込みすれば連絡のやりとりは無料で
 できます。

切り返しの言葉を常に考える

ナンパしてると、こんな場面ありませんか?



『彼氏いるから』




女性側の主張にこんあ意図があるのではないでしょうか。



A真面目な心での私は彼氏がいるから、あなたとは仲良くなることはできません。

B邪悪な心で或いは、彼氏をいることを口実に断りたいだけ

C純粋な心で、彼氏に申し訳ないと思う気持ち

大きくこの3つだと思います。



この時、なんと返すかがポイントです。



①『俺も彼女いるから』

同情パターン

②『いいじゃん、いいじゃん友達くらい』

おちゃらけパターン

③『それでも、僕はあなたが好きなんです』

ストレートなパターン

④『限りある二度とないこの出会いを無駄にしたくないんです』

感動パターン



とその他、数え切れないパターンがありますがこの辺で。



そもそもが、

『彼氏いるから』答えた女性の心理がA,B,Cのどれなのかによって

台詞も戦略も変わってきます。



まずBなんかは、かなり厳しい場面でしょうね。

この手の女は一度言い出すとひるみませんからね。

A,Cをいかに最大限、自分との距離を縮めるから心理戦になってきます。



いずれにせよ、この状況になったら良い状態に持っていくのには苦労します。



我輩は、どうするか?

そりゃ、昔は粘ったよ。でも、経験していくうちに気づいた。

無駄だって事を。即効、番ゲで放流が最善策だと思います。

何のためにナンパするか?

それは、結婚、彼女、友達など何かの肩書きをつけた人との繋がりがほしいのです。



結婚してくれませんか?

彼女になってくれませんか?

友達になってくれませんか?



などと、僕はいいません。



初対面の女性に対して、この言葉を使うとモテナイ男も丸出しです。

結婚、彼女、友達もたわいもない会話をコンスタントにしていくうちに

自然となっているものです。



自分の主張ばかりを押し通せば良いというものではない。

相手を気遣い感謝しはじめて人として認められたときに

結婚、彼女、友達などいったステータスを頂けるわけです。



直球で勝負に出ることは悪いことでもなく良い事です。

ただ、その投げた速度が速すぎればバッターは打てずに空振りしてしまいます。

程よく程よく攻めることが大切です。



新宿 スト ナンパ 結果

30声かけ



3番ゲ



1即

以上



まぁナンパは運が非常に大きいとも言われますが、

相手を見極める事も大切です。



歩くスピードはどうか?



顔つきはどうか?



大きくはこの2つに絞られます。



勝敗の要因としてあるからです。



即系を狙うなら必ず、相手の時間に余裕は必要になってきます。



ゴールが見えればおのずと、答えが見えてきます。



今回の即は26歳のアパレルでしたが、実に目的意識がない歩き方だこと。



360度を見渡し、推測をするのは言うまでもありません。

クラブナンパは最初の2秒で勝敗は分かれる

ナンパすべてにおいてそうですが、外見が重要になってきます。



今回は、クラブナンパにスポットをあてます。



こちら側が声をかけた瞬間、女性はこちらを、ちらっと一瞬見てきます。



女性がまず、顔を目にし、その後、服装を目にします。



この人は、どこで何をしている人だろうと考えられてしまうのです。



顔を見てNGの場合は、服装も見ずに嫌な顔をします。



その一瞬の表情を見逃さないのです。



かっこいい人には正直に

『かっこいいですね~イケメンですね~』

などと言う事もありますが、



不細工に対して、わざわざけなす言葉をかける女性は殆どおりません。



こちら側が悟らなくてはなりません。



それは、多くは相手の顔の表情を初球で見逃さないことです。



そこでまず、アクションが決まってきます。



この人はまず何を考え思っているのか?

経験を積めば積むほどある程度推測ができるのです。



推測ができるようになれば、判断材料になるわけですから

無駄にナンパする時間や奢る経費を削減できるというわけです。



見極めの一つの大きな要素は、相手の表情を小さな変化に気づき悟ることではないでしょうか。



KYなナンパ師は、適当にナンパしてればいつか当たる事もありますが

計算とよく考えて行動するナンパ師にはトータルして勝てません。



それは自らが、相手をよく見極め自分が損しない為に、常に慎重に行動し

相応の対応と行動をとっているからだと思います。



考えて動けるナンパ師を私は求めています。

本当にこの子で良いのかな?

と冷静に考えてみてください。

早い段階で、迷い解釈して出てきた答えと事実上の答えを

答え合わせしそれを繰り返す事で、自分の経験値が上がるというわけです。

いつまでも子供でなければ初心者ではありません。



日を追うごとに上達するのは学習機能のおかげです。

六本木のクラブでキャバ嬢を即

本日、クラブaへ潜入




一人目 若いギャル 

挨拶で即効いやな顔され見切り



2人目 25歳アパレル

レディースシートでコエカケ良い感じになるも、番ゲ失敗



3人目 六本木キャバクラ嬢23歳 ギャル系

 

はるき『おいっす!今一人?』

女の子『うん。仕事帰りにきちゃった』




はるき『じゃあさっ。少し飲まない?  』

女の子『うん、飲む~  』



はるき『じゃあ一杯おごるよ~  』

女の子『ありがとう~  』

はるき『地下ダンスフロアテーブルいこ 』

女の子『 分かった 』

はるき『いつもここきてるの?  』

女の子『今日がはじめて  』




よしっいけるな!

はるき『 じゃあさっ本気出していい? 』

女の子『 えっ? 』




やべっ。ついつい口ばしたっぜ。

はるき『 あっごめんごめん 』

女の子『  ・・・・・・・』



もう。時間も4時だし一か八かかけにでるか。



はるき『このあと、良かったら飯でも? 』

女の子『 初対面だし・・・ 』

はるき『 いやいや、俺滅多に誘わないんだけどさっあまりにも今日は腹減っていて 』

女の子『 何を食べたいの? 』

はるき『 らーめんと餃子 』

女の子『 ご飯だけね 』




キター(*^▽^*)

はるき『  じゃあいこう』

女の子『 うん 』



以下、省略

その後、六本木のラーメン屋へ行き




渋谷ホテルで即してメアドだけ交換してバイバイ

その後、返信あり好感触。

後日、あぽ確定



キャバ系はやはり簡単というか、化粧やドレス系統で分かりやすい。

今回の教訓は、一人でいてくれたことと、そんなにグダがなかった点。

目指した伝説のナンパコンビ師

「Theナンパin渋谷 」youtubeで全3話アップされてるので宜しければご覧下さい。
AVを制作するので金銭交渉してるのは仕方ないので別としてもコンビとしての相性や
やり方が非常に面白く笑えます。


島袋・シミケンのミラクルナンパシリーズは好きで昔は見て影響を受けました。この名コンビは大好きです。仕事とはいえ次から次へとポンポン言葉が出て巧みな話術は凄いです。リアルな漫才。島袋が主体となりシミケンが上手くフォローするこのコンビ愛は素晴らしい。

ワクワクメールで発見、元吉原ソープ嬢

いつものように、投稿していると元吉原ソープ嬢から返信が届いた。



彼女は、今は35歳で吉原で働いていたのは10年前との事。



1ヶ月に500万円以上稼ぎ、風俗雑誌の表紙にも掲載されたことがあったとか。



歌舞伎町ホストへ通う日々が続いたそうだ。



多いときにはシャンパンタワーで1日に300万も金を落としていくドル箱だった。



今は、風俗を辞め、普通の昼職をしているそうだが



そんな現実離れした方からのメールのたくらみは?



勿論、若いことの出会いを求めていること。



いまだ、ホストぐせは健在だった。



すぐに会おうと言ってきたり



性に関しても元ソープをやっていただけあってかなりゆるかった。



実に電話が多いこと



かなり甘えてくる。



35歳になり現役を引退し寂しいのだろう。



そんな一線を勝ち抜いたかつてのツワモノの哀れな一幕である。




そんな出会いがあったサイトのご紹



ワクワクメール  http://550909.com/?f4193424

mixiナンパ

mixiは非常に若い子が多いのが特徴です。



SNSサイトでありながら、確実に出会いがあるサイトと言えるでしょう。



肝心なのは、プロフィールに始まり年齢や住んでるところ、何よりも重要な写真で判断されます。



どれくらいのマイミクがいて、紹介文は書いてあるかなどあらゆる角度から見られ複合的に判断され

この人に、メッセ返そうかが決まります。



以下は、メッセを送ることをおすすめしない典型的な例をお教えします。



①マイミクの数が多い

 ラインという細かいラインこそないものの、100を超えてくると厳しくなってきます。

 500あるいは1000などもう論外の世界です。

 マイミクの多い人は返信が来ても長続きしなかったり返信が遅かったり、文章が短かったり

 何かしらの地雷が潜んでいます。

 女の子のマイミクは圧倒的に少ないほうが、勝利への鍵です。



②プロフに、男はNG、シカト、うざい、キモイなど書いてる子や

 女の子大歓迎など、女性を優先する言動

 この手の女は、送るだけ無駄なのでやめましょう



大きくはこの2つが、登竜門です。

細かいことは後日書きます。



クラブとのMIXバリエーションを増やすナンパ発言から見えてきた答え。

例えばですが、一か所のクラブに固執する事なく、クラブには行かないで深夜六本木の街路上で二人組を狙ってナンパするのもありですね。静かであり二人で行けばキャッチや勧誘には思われない。従来のやり方を一新させる。正直なお話、音楽や踊りに対する強い思い入れはありません、勿論、クラブにしかない音お酒出会いは素晴らしいところだと思ってます。
当然ですが六本木の街の特性はクラブが乱立してるので二人組が歩いているのが非常に多い事、深夜~朝まで人の流れはとどまらない事。
街の特性を活かし従来のやり方を一新した時にどれほどの成果を上げられるのかを実験したいですね。
ただこのナンパは大半が「えっ?」と思うでしょう。
スト活動や根性がある人にはおすすめです、一つ提案してみました。
このナンパスタイル実現可能なら、クラブとは違うので軽快には行かないでしょう。ゆっくりとした歩みの中で軸をブラさずにやっていきたいです。
最大のメリットは1つの箱だけのではなく六本木全域に視野が広がる点。

alife 閉店(7月予定)します。

alife 閉店(7月予定)します。
※詳細は随時ホームページにてお知らせ致します。

10年間の長きに渡り、本当に多くの方からご愛顧いただき、誠に
ありがとうございました。
残り少ない期間ですが、皆様に楽しい時間を過ごしていただけるよ
う、
... スタッフ一同、お越しをお待ちいたしております。






公式HPより。


うーん、残念でならない。
長く営業してくれると思っていたのに、残念です。
また第二のalifeができますように。
既に似たようなクラブはありますが。

alifeご報告致します

クラブ未経験者とコンビしましたが、女性に逃げられたり反応悪いのがあるとすぐに、くじけてしまい終始ノロノロで苦労した。初心者はクラブの面白さを分かないうちに勝手に決めつけてに退場していく方もいますので残念です。

後半、相方のスランプを考慮しソロ活動ダンスフロアで26歳看護婦と30分話しお互いの質問交換をし食事の約束、友達が戻ってきて悪いので僕から退席。最後の笑顔のお辞儀もあり、丁寧な対応で彼氏無しの好感触です。これはイケマス早速返信あり。その他そこそこ会話した5名と番ゲしましたが、終わり方がトイレとか友達探すとかのいい加減な終わり方なので返信は恐らくないでしょう。

ソロだと地下の全てが自由自在にナンパできますのでサクサク行けました。11時半から3時までやっての成績ですのでまずまずだと思います。今回4名仲間を集めましたが

お持ち帰り狙いなのですが番ゲ止まり、なかなか問屋を卸しませんね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。